最新記事

【徹底解説】アップルバンクの口座開設手順、用意するもの、注意点

2018年2月5日

運営会社

アップルバンクは、不動産デベロップメント事業やファンド事業で様々な投資案件を組成してきたプロの投資家集団が母体となっているソーシャルレンディング事業者です。主に国内の企業に対する事業資金の融資を行うファンドを組成しています。

ソーシャルレンディング歴一年の私がどのように利益を上げられたか

2018年2月1日

投資術

ソーシャルレンディングの投資を始めて丸1年になる麻宮と申します。ちょうど2017年の1月からソーシャルレンディング投資を始めて丸一年が経過しました。この一年で私がどのようにソーシャルレンディングで利益を上げてきたか、そしてまたどのように運用を行ってきたかをお伝えして行こうと思います。

スマートレンドの評判&実際に使ってわかったおすすめできる人

2018年1月30日

運営会社

スマートレンドは2015年10月に設立されたソーシャルレンディングサービスです。ソーシャルレンディングサービスの中でも老舗であるmaneoのプラットフォームを利用しているスマートレンドですが、独自の路線に沿った案件を取り扱っています。

【徹底解説】スマートレンドの口座開設手順、用意するもの、注意点

2018年1月24日

運営会社

スマートレンドはSmartLend株式会社が運営するソーシャルレンディングサービスで、maneoのプラットフォームを利用しているソーシャルレンディング事業者ですが、その中でも独自の路線を持って金融事業者や保証事業者に融資する案件を中心としている事業者です。

【徹底解説】ガイアファンディングの口座開設手順、用意するもの、注意点

2018年1月23日

運営会社

アメリカの不動産事業を中心に融資しているガイアファンディングでは、アメリカの交渉担当として台湾人の代表取締役を、日本の法人との交渉役として日本人の代表取締役を置いています。それぞれの担当を分けることで、より細かい判断が行いやすくなっているガイアファンディングの扱う案件は利回り水準も高く、大型の案件も多いので注目されています。

【徹底解説】クラウドリースの口座開設手順、用意するもの、注意点

2018年1月22日

運営会社

クラウドリースは株式会社Crowd Leaseが運営するソーシャルレンディングサービスです。maneoのプラットフォームを利用する事業者はたくさんありますが、その中でも事業支援型の案件を中心に取り扱っている独自色の強い事業者です。

ソーシャルレンディング投資を行なうなら出金手数料無料の事業者を選ぶと効率的

2018年1月20日

初心者向け

ソーシャルレンディングに投資をする会社を選ぶときに、重要な選定基準の一つとして出金手数料の有無があります。特に投資金額が少ない人にとっては、出金手数料が有料か無料というのは利回りに対して大きな差を生んできます。具体的に出金手数料がどの程度かかるのか、そして無料の会社を選ぶとどういったメリットがあるのかを見ていきたいと思います。

クラウドリースの評判&実際に使ってわかったおすすめできる人

2018年1月17日

運営会社

クラウドリースは2015年10月に設立されたソーシャルレンディングサービスです。ソーシャルレンディングサービスの中でも老舗であるmaneoのプラットフォームを利用しているクラウドリースでは、独自の路線に沿った案件を取り扱っています。

ソーシャルレンディング各事業者の社長ブログ・オフィシャルブログをまとめてみました

2018年1月16日

初心者向け

ソーシャルレンディングの大きなリスクの一つとして挙げられるのが、事業者の倒産リスクです。事業者は基本的には投資資金を分別管理していますが、状況は会社によって違う部分もあります。最悪のリスクを避けるために、どういった事業者なのか情報を確認することは大切なことです。

ガイアファンディングの評判&実際に使ってわかったおすすめできる人

2018年1月15日

運営会社

ガイアファンディングは2015年7月に運営を開始したソーシャルレンディングサービスです。ソーシャルレンディングサービスの中でも老舗のmaneoのプラットフォームを利用しているガイアファンディングですが、その魅力はどういった点にあるのでしょうか?ガイアファンディングの魅力と特徴について紹介していきます。