最新記事

最新ソーシャルレンディングおすすめ運営会社と選ぶポイント【2018年版】

2018年10月14日

初心者向け

最近、巷でも話題になりつつあるソーシャルレンディングですが、参入企業が増えてきており現状20社以上の事業者が存在します。20社も会社が存在するとどのように選んで良いのか迷われる方も多いと思います。

【サービスで比較】信頼性が高いおすすめソーシャルレンディング会社

2018年10月14日

ファンド

これからソーシャルレンディングでの資産運用を検討している人にとって、気になるのはソーシャルレンディングの事業者が信頼できるかどうかという点でしょう。

【決算分析:2017年12月期】クラウドクレジットの最新決算を分析

2018年8月23日

運営会社

日本の数あるソーシャルレンディング会社の中でも、独特の存在感を持つクラウドクレジット。海外案件専門という特徴を持っており、リスク分散の一環として利用する人も多いソーシャルレンディング会社です。

ソーシャルレンディングは投資前に電話で確認すると!意外としっかり教えてくれる

2018年8月23日

初心者向け

ソーシャルレンディングに投資を行う場合、それぞれ案件の詳細を見てどういった運用スキームになっているのか、またどういう事業を行う会社への融資をするのか、読んでもよく分からないことがあるかもしれません。

LCレンディングの融資先はグループ内のみになる?信用はできるのか

2018年8月23日

運営会社

日本のソーシャルレンディング会社の一つであるLCレンディング。LCレンディングの親会社は上場企業であるLCホールディングスです。LCレンディングの募集金額の実績は累計で200億円以上に達し、国内のソーシャルレンディング会社でも大きな実績を持つ企業の一つとなっています。

【決算分析:2018年3月期】SBIソーシャルレンディングの最新決算を分析

2018年8月23日

運営会社

日本に20社以上あるソーシャルレンディング会社。その中でも運営元の会社が直接上場している会社はオーナーズブックしかありません。しかし関連会社や会社が上場している企業を見ると、SBIソーシャルレンディングやLCレンディングなど、いくつかが挙げられます。

【決算分析:2017年6月期】トラストレンディングの最新決算を分析

2018年8月23日

運営会社

トラストレンディングは、10%の利回りを超えるソーシャルレンディング案件を多数投資家に提供している会社です。高利回りから人気を獲得しており、順調に募集金額、会員数も上昇しています。募集累計金額は60億円を突破するなど、中規模ソーシャルレンディングサイトとして独自の存在感を発揮しています。エーアイトラスト株式会社 事業内容・金融コンサルティング業務平成29年6月期(平成28年7月1日~平成29年6月30日)売上高・山田貢(財務省出身)

maneoファミリーだからといって安心できない?maneoマーケットの事業内容を改めて確認してみた

2018年8月23日

運営会社

2018年6月に、ソーシャルレンディング業界最大手maneoに関する行動がNHKなど大手メディアから行われました。その内容はmaneoが投資家から集めた資金を不適切な用途に流用していたというものです。

【決算分析:2017年12月期】クラウドバンクの最新決算を分析

2018年8月19日

運営会社

ソーシャルレンディング業界でのトップ企業と言えばmaneo、そして第2位は大手金融グループに所属するSBIソーシャルレンディングです。ソーシャルレンディングでもこの2社は有名ですが、では第3位の会社がどこかと言うと、すぐに名前が出てくる人は少ないかもしれません。

【決算分析:2018年12月期】オーナーズブックの最新決算を分析

2018年7月5日

運営会社

ソーシャルレンディングを運営する会社の中でも、親会社もしくは関連会社が株式上場を果たしている企業はいくつかあります。 しかし直接ソーシャルレンディングを運営する会社が上場を果たしているのは、オーナーズブックを運営するロードスターキャピタルただ一社です。