bitwallet(mybitwallet)の特徴や登録方法、入出金方法を詳しく解説

2018年10月19日更新
Bitwallet

海外FX事業者で取引をする場合に、手間の一つとなるのが出入金です。そんな出入金の管理や手数料の節約などにおすすめなのが、“bitwallet(mybitwallet)”です。

 

今回はbitwalletの特徴を解説し、具体的な登録方法、入出金方法も併せて解説します。まだ登録していない方は必見です!

 

 

bitwallet(mybitwallet)の特徴

bitwallet(mybitwallet)とは

bitwallet(mybitwallet)は、“イープロテクションズ”という企業がリリースしているオンラインウォレットです。

bitwalletを利用すれば海外FX口座への入出金、オンラインショップでの決済、また個人間送金も可能になります。

特に海外FX会社を利用する方の間で、今非常に注目が集まっているサービスです。

以前はmybitwalletという名称でしたが、2018年に現在のbitwalletに変更されました。

 

おすすめポイント①:出金手数料が海外送金に比べて格安

 

bitwallet の最大のおすすめポイントは、海外送金と比べて出金手数料が圧倒的に安いことです。海外送金を利用して海外FX口座から国内銀行口座へ出金するには、中継銀行や国内銀行の手数料を合計すると4,000円~5,000円もかかってしまいます。

 

ただbitwalletは、海外FX口座から国内銀行口座へ出金する場合でも、手数料は一律824円しかかかりません。つまり海外送金と比較すると、約3,000円~4,000円も節約できるのです。

上記のように出金手数料が格安だというところが、海外FX会社を利用する方の中で注目が集まっている1つの理由です。

ちなみにbitwalletの口座維持手数用は無料です。

 

おすすめポイント②:ほぼ全てのクレジットカードが利用可能

bitwalletは、ほぼすべてのクレジットカードでの入金に対応しています。

対応しているカードブランドはVISA、MasterCard、AMEX、Diners、Discoverで、他のFX会社では利用できないカードもほとんど利用できます。

またクレジットカードでの入金は口座に即時反映されるため、どうしても現金が足りないときなどに非常に便利です。

ただクレジットカード入金の手数料は、VisaとMasterCardが入金額の4%、AMEX、Diners、Discoverが入金額5%と少し高めです。

銀行振込と比べると4倍~5倍になってしまうので、あくまで緊急時の利用方法として活用することをおすすめします。

 

おすすめポイント③:複数業者で対応しているので一元管理ができる

bitwalletは、人気の海外FX会社で多く採用されています。

したがって1度登録すれば、さまざまなFX会社で利用することが可能になり、それぞれのFX会社における入出金の一元管理ができます。

複数のFX会社を利用している場合、それぞれの入出金を別々に管理してしまうと、効率的に資金管理するのが難しくなります。

つまりbitwalletは、複数のFX会社を利用して取引をする方にとって、非常に便利なサービスだということです。

 

主な対応事業者
XM titanFX FXDD FXPRO AXIORY FBS IFCMarket

※対応事業者:14社

 

 

事前準備とbitwallet(mybitwallet)の新規登録(口座開設)の条件

事前に準備するもの

 

◆本人確認書類

  • 運転免許証、運転経歴証明書(表面・裏面)
  • パスポート(顔写真のページ、住所記載のページ)
  • 写真付き住民基本台帳カード(表面・裏面)
  • 在留カード(期限内のもの、表面・裏面)
  • 特別永住者証明書(表面・裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ)※通知カードは不可

◆住所証明書(発行から6ヶ月以内のもの)

  • 各種健康保険証
  • 銀行・クレジットカードの利用明細書または請求書
  • 各種公共料金の請求書または領収書
  • 住民票の写し(マイナンバーの記載がないもの)
  • 印鑑登録証明書
  • 電話料金の請求書、領収書

 

◆その他必要なもの

  • IDセルフィー(本人確認書類と、自分の顔が納まった1枚の写真)
  • クレジットカード(クレジットカード入金をする場合)
  • 銀行通帳またはキャッシュカード

 

新規登録(口座開設)の条件

  • 20歳以上の個人の方
  • 各国の法律で定める制限行為能力者でないこと
  • 米国その他、定められた禁止国に居住していないこと
  • 登録メールアドレス、電話番号などが他のユーザーと重複していないこと
  • 外国PEPsでないこと
  • 反社会的勢力でないこと、または反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係でないこと

 

bitwallet(mybitwallet)のアカウント登録(口座開設)手順

アカウント登録(口座開設)

まずbitwalletの公式ページにアクセスします。

「新規登録」の画面から居住国、メールアドレス、パスワードを入力し、「次に進む」をクリックします。

 

「パーソナル(個人)アカウント」にチェックを入れ、「続行する」をクリックします。

入力した内容を確認し、「私はロボットではありません」にチェックを入れたら、「登録する」をクリックします。

これで登録は完了です。

登録したメールアドレス宛てに本登録用のURLが送られてくるので、そちらにアクセスして次は個人情報の入力に移ります。

入力する個人情報は全部で19項目あります。画面右側に残りの項目数が表示されるので、入力漏れの心配はありません。1つずつ順番に、指示に沿って入力しましょう。

すべて情報を入力すると、画面右の数字が0になり、「ご入力内容の確認」をクリックできるようになるので、クリックします。

内容を確認し、また「私はロボットではありません」にチェックを入れると、アカウント登録、個人情報入力はすべて完了します。

本人確認書類の提出

先ほどの個人情報画面の「メッセージを閉じる」をクリックすると、そのままログイン画面に移行します。マイページにそのままログインして、画面左の「ご登録情報・設定」から「証明書アップロード」に進み、「アップロード」をクリックしてください。

IDセルフィーとは、本人確認書類が自分のものであることを証明するための写真です。本人確認書類と自分の顔が1つの写真に納まるように撮影します。

「IDセルフィーをアップロードする」から写真を選び、アップロードしてください。

本人確認書類、住所証明書も同じようにアップロードすればOKです。

出金先銀行口座情報の登録

マイページ左下にある「ご出金・お引出」をクリックします。

「銀行口座の新規登録」をクリックします。

その後は銀行口座に関する情報を入力し、登録内容を確認して間違いがなければ「登録する」をクリックして完了です。

 

登録審査、サービス利用開始

すべての登録が終了したら、申し込み内容とアップロードした証明書の審査がされます。

 

通常営業日であれば、30分ほどで確認作業が完了し、その後bitwalletのすべての機能が利用可能になります。

 

bitwallet(mybitwallet)の使い方

入金方法

bitwalletへの入金方法は、銀行口座からの入金とクレジットカードからの入金の2種類があります。

 

・銀行口座からの入金

 

銀行口座から入金する場合、三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友銀行(外貨)の3種類から入金先口座を選択できます。自分が持っている口座と同じ入金先口座を選択すれば、ATM手数料はかかりません。

 

まずはbitwalletにログインし、画面左にある「ご入金・お預かり」をクリックし、「銀行送金によるご入金」をクリックします。

「口座情報をメールで送信」をクリックすれば、入金手続き完了です。

入金手続きが完了すると、30分以内にbitwalletから入金完了のメールが届きます。

 

・クレジットカードからの入金

 

クレジットカードからbitwalletに入金するには、まずクレジットカードの情報を登録する必要があります。マイページの「ご入金・お預かり」から「カードによるご入金」を選択します。

「カードの新規登録」をクリックし、クレジットカードの情報を入力したら内容を確認し、完了をクリックすれば登録は完了です。

 

入金は、「カードによるご入金」から「入金」に進み、入力画面で入金額と通貨の種類を決定します。決定したら「ご入力内容の確認」をクリックします。確認画面には、クレジットカード入金に必要な手数料が引かれた、正確な入金額が表示されます。

 

最後にセキュリティコードを入力し、完了をクリックすれば入金は完了です。

 

出金方法

bitwalletの出金は、銀行振込での出金になります。クレジットカードで入金した場合でも、クレジットカードには出金されません。

 

銀行振込での出金方法は、まずマイページの左にある「ご出金・お引出し」をクリックし、「銀行口座へのご出金」をクリックします。

「出金」をクリックし、出金額を入力して「ご入力内容の確認」をクリックして先に進みます。

 

最後にアカウント開設完了メールで送られてくるセキュアIDを入力し、「決済する」をクリックすれば出金リクエストは完了です。

出金リクエストが正しく完了していれば、bitwalletから出金受付完了メールが届きます。

 

 

 

まとめ

bitwalletは、これまで海外FX会社を利用して莫大な手数料を負担していたユーザーにとって、ぜひ利用すべきサービスです。FXで利益を出すには取引のスキルや知識も必要ですが、無駄なコストを省くという行動も非常に重要なのです。

興味がある方は、まず口座開設だけでもしておきましょう。

この記事を書いた人

Sm profit3rich r

Profit.com編集部

Profit.com編集部です。投資にまつわる記事を、わかりやすく解説していきます。

関連記事