仮想通貨・ビットコインおすすめ取引所と比較するポイント【2019年版】

2018年8月30日更新
Recommend

今回は仮想通貨取引所を比較する際のポイントや、信頼性の高いおすすめ取引所、さらに用途や機能などでの選び方など、あなたにピッタリな運営会社の選び方を詳しく解説します。

最新!仮想通貨(ビットコイン)おすすめ取引所【2019年版】

 

★比較するポイント

  • 取引所の信頼性や安全性
  • 取引手数料やその他のコスト
  • 取引ツールやアプリ
  • 取扱っている通貨

ビットバンク(bitbank)

  • 今なら全通貨ペア手数料ゼロキャンペーン中!
  • リップルやイーサリアムなどのアルトコインを取引所形式で取引可能
  • 最先端のセキュリティ施策が揃っているから資産も安心して預けられる

 

 

ビットポイント(BitPoint)

  • FXでも有名な「MT4」を利用して取引可能
  • 随時入金反映や仮想通貨送金手数料無料が便利
  • セキュリティ環境も充実

 

 

コインエクスチェンジ(QUOINEX)

  • 仮想通貨5種類を始めとして豊富な通貨ペアで取引可能!
  • BTC現物手数料が無料!また、送金手数料無料とコストを抑えて取引できる
  • 注目のトークン「QASH」が日本で唯一購入できる取引所

 

 

GMOコイン

  • FX取引高No.1のGMOグループが運営
  • FXや株取引などのノウハウが生かされた取引ツールが利用可能!
  • 仮想通貨FXサービスも利用できるので、相場に合わせたトレードが可能

 

 

DMMビットコイン

  • アルトコインでレバレッジ取引可能!
  • 国内大手FX会社だから提供できる高機能取引ツール
  • 各種手数料が無料で取引を始めやすい

 

 

ザイフ(Zaif)

  • 取引所形式だから通貨を安く購入できる
  • 全通貨指値注文可能なので、好きな価格で注文が可能
  • 「Zaifコイン積立」で仮想通貨積立投資が可能

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)

  • ビットコイン取引量日本一!
  • ビットコインFXも利用できるから相場に合わせて使い分けられる
  • 世界からも高い評価を受けているシステムセキュリティ

 

 

仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較するポイント

数十社以上ある、仮想通貨(ビットコイン)取引所の中からどの取引所を選べば良いか各ポイントに分けて解説します。

取引所の信頼性や安全性

まず、取引所を選ぶ中で一番気をつけなければならないのが取引所の信頼性や安全性です。

2018年の年始にも大きな話題になったハッキングリスクなど仮想通貨取引にはいくつかのリスクが存在します。では、信頼性や安全性を確認するためにはどんな点を確認して取引所を選べば良いでしょうか。具体的には下記のポイントを確認してください。

 

  • 【信頼性】取引所の規模
  • 【安全性】資金の管理方法(コールドウォレットやマルチシグ等)

 

まず、取引所の信頼性や安全性を確認するポイントとして重要なのが「取引所の規模」です。値動きが大きく、ハッキングリスクなど大きなリスクがある仮想通貨取引では、万が一の出来事が起きてしまう可能性が大きくあります。リスクに対応できるだけの規模のある取引所を中心に取引することが重要になります。

 

次に、預けている資産が安全に管理されているかも重要です。安全を確認する上でのキーワードとして、コールドウォレットやマルチシグなどがあります。

 

コールドウォレットとは、簡単に説明するとハッキング等のリスクに備えてオフライン環境で資産が管理されている状態のことです。取引所によって資産がどの程度コールドウォレットで管理されているか確認してみましょう。

 

マルチシグは、コールドウォレット上にある資産のパスワードが分散されて管理されていることを指します。取引所によって特定の通貨のみにしか対応していない場合もあるので取引する予定の通貨が対応しているかどうかを確認してみてください。

 

取引手数料やその他のコスト

せっかく取引を行うならできるだけ取引を行うコストや、出入金のコストを抑えて取引をすることが利益を最大化させるポイントです。

まず、確認しておく点としては取引を行う所が、取引所か販売所を確認してください。事業者の形態によって、取引手数料が大きく変わるので確認をしておきましょう。

 

 

★POINT

  • 取引所:ユーザー同士で取引を行い、取引に対して無料~0.数%の手数料がかかる場合があります。
  • 販売所:販売所から通貨を購入します。その際にレートに手数料(スプレッド)が1~数%上乗せされて販売されます。

 

 

市場の最安値で購入したい場合は、基本的に取引所を利用した方がお得に購入することができます。

 

取引手数料以外にも、送金手数料や出入金手数料などのコストがかかるので取引のスタイルに合わせてコストが抑えられる取引所を選ぶようにしましょう。

仮想通貨の取引をするには取引所と販売所があるけれど、どう違うの?

 

取引ツールやアプリ

取引所を比較するポイントとして、ツールやアプリなどの使いやすさも重要なポイントです。

 

また、仮想通貨取引は変動が大きく一瞬にして相場が動くことも時々あります。そんな時にスマホアプリに対応している取引所であれば対処することが可能です。こういったポイント考慮して取引所を選ぶことも大切です。

 

・アプリ対応比較表

取扱っている通貨

仮想通貨取引所は取引所によって取り扱っている通貨が違います。既に取引したい通貨があるのであれば取扱いがある取引所を選ぶと良いと思います。また、FXのみしか取扱いがない取引所もあるので現物取引だけを選びたい場合は注意してください。

比較するポイントを理解した後は、上記の内容にそったおすすめ事業者を紹介していきます。

 

用途や機能でおすすめの取引所を選ぼう

FX取引をしたい方

仮想通貨取引では、外国為替などと同様にレバレッジを利用したFX取引が可能です。レバレッジを利用することで、小さな金額でも大きな取引ができたり、売りからでも取引できるので下落相場などでも利益を出すことが可能です。リスクが高く初心者には不向きに思われがちですが、リスクをコントロールして取引を行えば相場に対応して利益を得ることができます。

 

おすすめの仮想通貨FX取引所

ビットバンク トレード(bitbank Trade)

 

  • ビットバンクのFX(先物)専用取引所。セキュリティも世界最高レベル
  • 国内取引所では数少ない追証なしでの取引を実現
  • レバレッジ最大20倍まで可能!少ない資金でも大きな取引が可能

 

 

積立でコツコツ投資したい方

相場変動が大きい仮想通貨投資ですが、長期投資を行おうと考えている方には積立投資が有効な投資法といえます。また、一定の金額で継続的に購入する投資法として「ドルコスト平均法」なども存在します。

 

取引所によっては毎月一定金額を自動的に積立投資が行える取引所もあるので、手間をかけずに積立投資が行えるなどのメリットがあります。

 

積立投資におすすめの仮想通貨取引所

ザイフ(Zaif)

 

  • 設定すれば、自動的に積立が行えて手間なく運用可能
  • BTC、ETHなど4種類の通貨で積立できる
  • 月々1,000円から始められるので、少ない資金をコツコツ運用できる

 

 

海外取引所で取引したい方

仮想通貨取引所には、国内の取引所だけではなく、海外の取引所があります。国内で取引できない通貨を取引できることなど、取引所によっては国内取引所にはないメリット存在します。

 

基本的に、海外取引所では日本円での取引ができないので、国内取引所でBTCなどを購入して海外取引所に送って取引を行うひと手間はあるものの、海外取引所を利用するメリットは数多くあるので国内での取引に慣れたら是非利用してみてください。

 

おすすめの仮想通貨海外取引所

バイナンス(Binance)

  • 世界最大の仮想通貨取引所、多くの投資家支持されている
  • 取扱通貨は100種類以上、豊富な通貨から選んで投資が可能
  • スマホアプリが使いやすく、スマホでラクラク取引が可能

 

 

ビットメックス(BitMEX)

 

  • 世界最大の仮想通貨FX取引所。最高峰のサービスを実現
  • レバレッジ最大100倍。BTC以外にも豊富なアルトコインでFX取引可能
  • 追証なしで取引できるので、急激な変動でも借金するリスクがない

 

 

この記事を書いた人

Sm profit3rich r

Profit.com編集部

Profit.com編集部です。投資にまつわる記事を、わかりやすく解説していきます。

関連記事